【フコイダン倶楽部】森下仁丹のフコイダン健康食品通販。マイタケ、メシマコブ、冬虫夏草等配合。

仁丹のフコイダン専門店
フコイダン倶楽部トップページ フコイダン倶楽部-フコイダンとは フコイダン倶楽部-ご購入はこちら フコイダン倶楽部-ご注文について フコイダン倶楽部-お問い合わせ

商品クイックリンク
 : 仁丹のフコイダン+3    FU−3000      フコイダンお試しセット


フコイダン倶楽部は森下仁丹のフコイダン通販です。マイタケ、メシマコブ、冬虫夏草等を配合しています。

<フコイダンとは>
フコイダン」は海藻類の中でもコンブやモズクなどの褐藻類に含まれる 食物繊維の一種で、わかりやすく言えば海藻のヌメリ成分の一つです。
海水中の栄養成分であるビタミン・ミネラルを充分吸収して成長した海藻類のフコイダンが私達に健康に有用であるということで注目されています。

フコイダンを含む海藻類としては、コンブ、ワカメ、モズク等種々ありますが、
特にその中でも「沖縄モズク」の含量が極めて多いのが特徴です。(ガゴメコンブの約6倍)
勿論、仁丹のフコイダンはこの沖縄モズクから抽出しています。

<フコイダンの成分は>
これは「フコース」という多糖体を主構成分としています。
多糖体といいますと、アガリクス等に含まれる「β―グルカン」もそうですが、フコイダンが他の多糖体と異なる点は「硫酸基」という成分が含まれていることです。
この
硫酸基は、あの金属を溶かす化学物質の硫酸とは全く別物で、マイナス電荷を持ち、多くの機能を持っています。また、硫酸基と共にフコイダンの大切な成分としてウロン酸があります。

<フコイダンの定義>
当社のフコイダンは純度や濃度において大変優れています。

・フコイダン含量(85%以上)
・硫酸基(18%以上)
・ウロン酸(10%以上)


つまりフコイダンが効力を発揮するかどうかは、フコイダンの含有量と、硫酸基や
ウロン酸等の濃度で決まります。
<フコイダンの原料>
良いフコイダンには良い原料が大切です。また採取する海藻によって、抽出されるフコ
イダン
の化学構造や機能が異なります。特に
「オキナワモズク」は他のモズクやコンブよりも、その純度の高さや硫酸基の量で約5倍と大変すぐれています。
当社では、この
「オキナワモズク」由来のフコイダンを販売しています。

また、フコイダンは元来多糖体高分子です。吸収を良くするためにだけ低分子に加工したのでは
フコイダンの多糖体としての特性が失われてしまいます。
ですから、フコイダンの働きは吸収の早さではなく、純度・濃度・成分ので決まるのです








【フコイダン倶楽部】森下仁丹のフコイダン通販。マイタケ、メシマコブ、冬虫夏草等配合。